本文へ移動

恒例行事

RSS(別ウィンドウで開きます) 

2020「豆まき」

2020-02-03
2月3日は季節の変わりめ、節分です。
邪気を寄せ付けないよう、豆まきを行いました。
 
穀物には邪気を払う力があると、古来から考えられていたようです。
暴れている鬼の目に豆を投げつけて鬼退治ができたから「魔目(まめ)」という説や、魔を滅するという意味から「魔滅(まめ)」という説もあるのだとか。
 
立春はスタートの日です。一年、無事に過ごせることを願い皆でまきました。
 

2020 「初詣」

2020-01-06
恒例の初詣に行って参りました。
 
2020年は子年です。
子年は新しい運気のサイクルの始まり。植物に例えると種子が膨らみ始める時期であり、成長に向かって歩み始めるスタートの年です。また、「ねずみ算」と言う言葉があるほど、子どもをどんどん産んで数を増やしていくことから「子孫繁栄」の象徴でもあります。
 
私たちも2020年を新たなる幕開けとして捉え、たくさんの充実感を得られるよう邁進してまいります。
 
 

2019 「測量の日」チャリティーグラウンドゴルフ大会

2019-06-01
6月1日、(一社)山梨県測量設計業協会主催 ”「測量の日」チャリティーグラウンドゴルフ大会”に参加しました。
 
晴天に恵まれ、ゲームを楽しむには打ってつけの日です。
チーム成績は相も変わらずでしたが、ホールインワン賞は例年より多く出ました。
来年も楽しみながら、参加したいと思います。
 
協会の方々とも交流を持つことが出来、楽しく有意義な一日でした。
 
 

2019 「疾グループ」入社歓迎会

2019-04-02

平成31年度、入社歓迎会の様子です。
 
今年度は、2名の方の仲間入りです。
初々しさが過去の私たちと重なり、新鮮な気持ちにさせてくれます。
 
曇りのない新入社員が正しく成長してもらえるよう、お手本にならなければと思います。
 
 

2019「豆まき」

2019-02-02
節分が休日と重なったため、今年の豆まきは2月2日に行いました。
新年からあっという間に、この日を迎えたような気がしています。
 
豆まきは、邪気払いの大切な年中行事。鬼が入ってこないよう「鬼は外」福を呼び込むため「福は内」。大豆には「邪気を払う穀霊」が宿り、米に次いで神事に用いることが多いのだそうです。
 
旧暦で言うと立春が元日です。寒さのピークもあと少し、年度末へ向けもうひと頑張りです。
 
TOPへ戻る