本文へ移動

技術発表会

技術発表会

疾測量グループでは年に一度、完了した業務の技術発表会を行っています。

発表においては業務内容や、用いた技術・工法、得られた成果、今後の課題などについて語られます。
私たちの仲間がどのような業務に携わり、どのような考えを基に、どのような解決策を講じたか。苦労した点や、用いた技術などを傾聴することにより互いへの尊敬が生まれ、インスピレーションを得たり刺激を得たりする機会となっています。

また、自分とは異なる技術者の観点を学ぶことによって、自分自身の技術力向上へと好影響が生まれます。 
同時に、疾測量グループ全体の技術力、品質の進化に役立っています。

2021.08.21 技術発表会

◆3次元設計ソフト活用成果【土木設計】
◆「公共工事建設発生土処分地の指定基準」に合致する候補地の調査【調査業務】
◆長寿命化改修設計のポイント【建築設計】
◆従来手法(TS)と3次元計測(TLS,UAV)の断面比較【測量成果】
◆貢川十二代堰改築に伴う落水騒音対策について【護岸設計】

 の5つのテーマ、業務内容について発表が行われました

◆3次元設計ソフト活用成果【土木設計】より抜粋

◆「公共工事建設発生土処分地の指定基準」に合致する候補地の調査【調査業務】より抜粋

◆長寿命化改修設計のポイント【建築設計】より抜粋

◆従来手法(TS)と3次元計測(TLS,UAV)の断面比較【測量成果】より抜粋

◆貢川十二代堰改築に伴う落水騒音対策について【護岸設計】より抜粋

TOPへ戻る