本文へ移動

社員教育

Do Saturday

『重宝がられる人物になろう 重宝がられる会社になろう』が当社の社訓。自分磨きが大切ですが、社内でもバラエティ豊かな企画が実施されています。
 平成元年から20年以上続いている研修「Do Saturday」もそのひとつです。毎月第3土曜日の午後、社員全員参加で行われ、芸術や歴史・文化などに関する専門講師を招いて知識を深めたり、スポーツイベントも取り入れています。
この研修は、企画・運営を社員各自が年一回担当する当番制で行っており、柔軟な発想力や実行力を発揮させる良い機会にもなっています。
その他にも野球部や華道部、ゴルフ部等の部活動もあり、楽しみながら社員同士の交流もはかっています。
書初め
書初め
基礎救命研修
基礎救命研修
事故防止訓練
事故防止訓練

活動報告 社員教育

RSS(別ウィンドウで開きます) 

【Do Sat.】防災を考える

2019-09-21
~ 体感を通して災害の怖さを知ろう ~
 
9月のDoSat.は、二部構成で行われました。
 
第一部は防災に関してです。まずは9月恒例の避難訓練を行い、避難経路や報告の流れを再確認しました。続いて防災安全センターへと移動し、座学から地震・煙体験、ロープワークなどの学習です。災害の恐ろしさや備えの重要性を身をもって体感することが出来、いざという時に役立てていきたいと思いました。
 
第二部ではシステム変更に伴う疑問点を抽出し、問題に対する解決方法の説明がなされました。
 
 
 

【Do Sat.】第47期 HAYATE技術発表会

2019-07-20
~ 「技術伝承」技を知り、技を活かす ~
 
7月のDoSat.は、二部構成で行われました。
 
第一部では「令和元年度品質目標」の達成に向け、各課・各部の取り組み項目を共有しました。第二部の技術発表会では、携わった業務の「内容や成果、技術的課題、解決策」などについて発表が行われました。
 
当社の技術や強みの把握に繋がり、興味深く有益な情報となりました。今後の業務に活用し、更なる品質向上に努めていきたいと思います。
 

【Do Sat.】新時代“令和”へ…ハヤテ新年度

2019-06-15
~ 共有 ⇒ 実践 ⇒ 効率化 ⇒ 顧客満足 ~
 
時代は「平成」から「令和」に変わり、6月からハヤテも新年度です。
 
6月のDoSat.は、平成30年度を振り返り、品質方針『社会から「重宝がられる」付加価値の提供』の実現に向けて評価を行い、改善点を洗い出しました。
私たちは明確化した課題に磨きをかけ、更なる顧客満足を目指します。
 
また、日報システムや就業規則改訂などの説明もあり、新時代・新年度のハヤテを予感させました。
皆で新しいハヤテを築いていきたいと思います。
 

【Do Sat.】さいかつ平成疾合戦!

2019-04-20
~ チーム力で勝利を目指して ~
 
4月のDo Sat.は恒例の「体力測定」と「さいかつボール」を行いました。
 
1年ぶりの「体力測定」では、奮起している人もいれば諦め顔の人もいたりと、表情は様々です。日常の運動不足を痛感する人も多かったのでは?と思います。
「さいかつボール」では、声を掛け合い、楽しくプレーすることができました。コミュニケーションはチームづくりの原点、という事に改めて気づきます。
 
週明けは、こちらも恒例となった筋肉痛です。
 

【Do Sat.】新人研修

2019-03-23
~ よりよい組織を作るには ~
 
3月のDo Sat.は二部構成で行われました。
 
第一部は、ビデオ研修です。マナーや心構え等を学びなおし、初心に帰ることができました。
第二部は、衆議院議員宮川典子先生をお招きし、ご講演をいただきました。テーマは「イノベーションを起こすのは」です。ユーモラスな語り口から発せらる言葉には、実体験からくる重みがあり、大変な学びへとつながりました。よい組織作りのためのヒントがちりばめられていて、実践していきたいと感じました。最後に、先月のDoSatで取り組んだ「実践目標」の結果発表を行いました。
 

甲斐路100km歩け歩け大会

”自分の壁を越える”
社員教育の一環として「甲斐路100km歩け歩け」大会に参加しています。
TOPへ戻る