本文へ移動

社員教育

Do Saturday

『重宝がられる人物になろう 重宝がられる会社になろう』が当社の社訓。自分磨きが大切ですが、社内でもバラエティ豊かな企画が実施されています。
 平成元年から20年以上続いている研修「Do Saturday」もそのひとつです。毎月第3土曜日の午後、社員全員参加で行われ、芸術や歴史・文化などに関する専門講師を招いて知識を深めたり、スポーツイベントも取り入れています。
この研修は、企画・運営を社員各自が年一回担当する当番制で行っており、柔軟な発想力や実行力を発揮させる良い機会にもなっています。
その他にも野球部や華道部、ゴルフ部等の部活動もあり、楽しみながら社員同士の交流もはかっています。
社内講演
社内講演
基礎救命研修
基礎救命研修
事故防止訓練
事故防止訓練

活動報告 社員教育

RSS(別ウィンドウで開きます) 

【Do Sat.】『情報セキュリティ規定の理解と100kmの総括』

2015-10-17
~規定の根本を理解しましょう~
 
10月のDo Sat.は、第一部「情報セキュリティ規定の理解」第二部「100kmの総括」の二部構成で行われました。
第一部では、ビデオ研修による概略の把握、その後の詳細説明にて理解を深めました。新たな規定を共通認識のもとで社員全員、運用できるよう研修を行いました。
 
第二部は、「甲斐路100km歩け歩け大会の総括」です。11回目となった今大会。本来の目的である自分の限界を打ち破り「感謝・感激・感動」を体験するという根本を、もう一度見直す良い機会となりまた。

【Do Sat.】『H27疾グループの課題と最新技術』

2015-07-17
~個人とグループのレベルアップを目指して~
 
7月は三部構成で行われました。
 
第一部では、H27各課の目標発表に加え、合宿研修で出された様々な立場からの率直な意見、課題や対応策をまとめた成果をそれぞれの部署や役職ごとに発表を行いました。
 
第二部では、マイナンバーの制度や仕組みを理解するための研修を行い、第三部では、HAYATE最新技術の紹介として広瀬ダムにおけるUAV(ドローン)を活用した事例紹介や、橋梁における3Dデータの活用についての検討を行いました。現代の最新技術に触れることで、個々の技術力アップに繋げられるようにしていきたいと思います。

【Do Sat.】『新たな目標に向けて新年度スタート!』

2015-06-20
~昨年度を振り返り、今年度の目標達成につなげるために~
 
6月は二部構成で行われました。
 
第一部では内部監査やマネジメントレビューを終え、新たな品質目標の発表、
マニュアルの説明、昨年度の分析、各課によるH26年度の成果発表の報告を行いました。
 
第二部では、現在使用中の日報システムをより有効的に活用していける様にするため、正しい利用方法についてシステムの説明・理解度チェック改めて行いました。
 
目標に関しては昨年度で達成できた事が何だったかを確認し、今年度に向け良いスタートを切る為の有意義な時間となりました。

【Do Sat.】『健康な体とチーム作り』~スポーツを通して意識を高めよう~

2015-04-18
~スポーツを通して意識を高めよう~
 
4月は毎年恒例の体力測定とソフトバレーボール大会を行いました。
 
体力測定では、昨年の記録を上回った社員、
下回ってしまった社員など様々な結果を受け
これからの健康管理を考え直すいい機会になったかと思います。
ソフトバレーボールでは、新入社員を交え、
課を越えたチームでコミュニケーションをとりながら
チーム一丸となって優勝をめざしました。
仕事においても重要となるチーム力も高まり
新年度のスタートにふさわしいDo Satになりました。
 

【Do Sat.】『 私のHayateを伝える 』~知ってほしい 私の成果~

2015-03-28
~知って欲しい 私の成果~
 
3月は二部構成で行われました。
第一部は新入社員を迎え、日々躍進していくHAYATE若手社員が
業務を通して学んだことや経験を踏まえて感じたことを「私の成果」として
発表をしました。
 
第二部は「ベトナムのニャッタン橋(日越友好橋)」の建設に従事した
IHIインフラ建設、泉事業部長をお招きして、ご講演を頂きました。
海外橋梁建設のプロジェクト内容や現地での体験談を聞くことが出来
我々技術者も大変に刺激を受けました。
貴重な講義をお聞きして、更なる仕事へのレベルアップを図るべく
業務に邁進していきたいと思います。

甲斐路100km歩け歩け大会

”自分の壁を越える”
社員教育の一環として「甲斐路100km歩け歩け」大会に参加しています。
TOPへ戻る