本文へ移動

社員教育

Do Saturday

『重宝がられる人物になろう 重宝がられる会社になろう』が当社の社訓。自分磨きが大切ですが、社内でもバラエティ豊かな企画が実施されています。
 平成元年から20年以上続いている研修「Do Saturday」もそのひとつです。毎月第3土曜日の午後、社員全員参加で行われ、芸術や歴史・文化などに関する専門講師を招いて知識を深めたり、スポーツイベントも取り入れています。
この研修は、企画・運営を社員各自が年一回担当する当番制で行っており、柔軟な発想力や実行力を発揮させる良い機会にもなっています。
その他にも野球部や華道部、ゴルフ部等の部活動もあり、楽しみながら社員同士の交流もはかっています。
社内講演
社内講演
基礎救命研修
基礎救命研修
事故防止訓練
事故防止訓練

活動報告 社員教育

RSS(別ウィンドウで開きます) 

【Do Sat.】『社会人としてのビジネスマナー』

2016-03-26
~人に正しく伝えることを学ぶ~
 
3月のDo Satは、新入社員を交え、二部構成で行いました。
 
第一部は、外部講師をお招きして「ビジネスマナー」をテーマに行いました。
社会人としての立居振舞いや、話し方などについてロールプレイングを行い、基本の見直しをしました。
第二部は、「正しい文章の作成について」の発表です。
文章作成のコツを掴み、真意の伝え方を学びました。
初心に返り、自分を律して新たな年度を迎えたいと思います。

【Do Sat.】『電話応対のコミュニケーション!』

2016-02-20
~いざというとき困らない・実践から学ぶ~
 
2月のDo Sat.は、電話応対の知識とロールプレイングによる実践を行いました。
 
会社のイメージの良し悪しは、電話応対一つで変わってしまうものです。顧客とのコミュニケーションは電話で行われるが多く、迅速かつ適切に応対することは大切なスキルです。
 
そこで今月は、「電話の応対と使用方法」についてと、自分ではなかなか気づかない「言葉づかい」について再確認する研修を行いました。言葉使いや応対のテクニックについて、グループ内で討議しロールプレイングによる実践発表を行いました。
今回の研修を通して、コミュニケーション能力の向上にもつなげて行きたいと思います。
 

【Do Sat.】『ハヤテ技術発表会!』

2016-01-16
~一人ひとりが営業マンとなるために~
 
1月のDo Sat.は、二部構成で行われました。
 
第一部では「ハヤテ技術発表会」と題し、点検業務、河川(魚道)、測量(MMS)の各分野からそれぞれ技術発表を行いました。最新技術や当社の業務実績を知ることで、社員一人一人が営業マンとなり技術を宣伝していけるよう、知識を身につけました。
第二部は「個人目標の発表」です。
新年を迎え、今年の抱負を人前で発表していくことで、達成への決意を固めました。
2016年も更に進化できるよう、努力を続けていきます。

【Do Sat.】『品質向上』

2015-12-19
~ミスを減らすために~
 
12月のDo Sat.は、品質向上をメインテーマに行いました。
「軽微なミスが続くという事象は経費の損失を招く」との観点から、業務の改善を図り品質向上に繋げるための討論と発表を行いました。前半では発生した不適合を含む上半期のデータ分析発表と、内部監査の是正から改訂された帳票と改善提案された運用の確認を行いました。後半では、各課において発生している日常的に起きている「ミス」に的を絞り、事例抽出から対策までを具体的に考え、発表を行いました。
 
抽出した題材は日々の業務に於いて、ミス防止につながるよう積極的に取り組んでいきたいと思います。

【Do Sat.】『事故防止とマイナンバー』

2015-11-21
~自分の身を守るために~
 
11月のDo Sat.は、自分の身を守るために知識を深める研修を行いました。
第一部は、「交通事故防止」と「マイナンバー」と題して社内で研修を行いました。「交通事故防止」については外部講師をお招きして交通安全に関する講話を頂きました。
 
第二部は、「現場での事故防止」と題して社外研修を行ないました。昨今、測量現場で発生する事故に関するニュースが増えています。当社でも危険な場所で業務にあたることが少なからずあるなか、改めて現場事故防止のために身を守る方法を学習する機会となりました。
 
2015年も残すところ1ヶ月と少々です。安全管理につとめて師走の忙しさを乗り切りたいと思います。

甲斐路100km歩け歩け大会

”自分の壁を越える”
社員教育の一環として「甲斐路100km歩け歩け」大会に参加しています。
TOPへ戻る