部活動

 

部活動

部活動
 
フォーム
 
華道部~2018 納涼会にて~
2018-08-10
テーマは
~枯れたものは美しい しおれたものとは違う~
 
枯れものの流木と生花を組み合わせた、見事な作品群です。
対比や調和をイメージし、活ける人のセンスが表現されていて、どれも生き生きとしています。
 
当グループは女性社員の比率が多くなってきていて、女性ならではの感覚が業務の中にも生かされています。
 
 
 
 
華道部~2018 入社歓迎会にて~
2018-04-02
テーマは
~四方正面(しほうしょうめん)~
 
入社歓迎会の際は、毎年定番として、この活け方をします。
どの角度から見ても正面になるようになっていて、全ての人が楽しむことが出来るからです。
 
各テーブルの中心には、部員一人一人がアレンジした花を飾り、ただそこに在るだけで場を華やかにしてくれています。
 
 
 
華道部~2017クリスマス作品~
2017-12-18
テーマは
~ありがとう MerryX‘mas~
 
枯れても命。
台風22号の風で折れ、枯れてしまったヒバを、花材のメイン軸(土台)として据えました。
「折れ枯れてしまったヒバ」を取り囲むように鉢植えを置き、ヒバ自身にはモミの葉やクリスマス飾りを施しました。枯れてしまったヒバに、命を吹き込んだかたちです。
 
枯れても尚、花材としての力強さが残ります。
 
 
 
 
 
華道部~2017 納涼会にて~
2017-08-10
テーマは
~一花一葉(いっかいちよう)~
 
華道部員各々がお気に入りの花材を選んで生ける、実演発表を行いました。
テーマにあるように一輪の花と一枚の葉のみを使った、究極にシンプルな作品です。
 
葉を曲げたり直線的にしたり、花を生ける位置や方向を工夫したりと表現豊かです。同一テーマでも、それぞれの個性が発揮され、感性の多様さを感じます。

シンプルな課題だけに、興味深い作品群となりました。
 
 
華道部~2017 入社歓迎会にて~
2017-04-03
テーマは
~四方正面(しほうしょうめん)~

テーブルなどに飾る場合の生花のアレンジメントには実は正式名称があります。
四方正面はどこの角度から見ても正面になるような活け方です。
今回のような晴れやかな場においては、花を見る全ての人に楽しんで頂けるように工夫されています。
 
華道部員全員が一つずつアレンジメントを施し、それぞれのテーブルの中心を飾りました。歓迎会にふさわしい華やかな雰囲気作りのお手伝いが出来たと思うと大変嬉しいです。完成作品を見た方々は興味深く足を止めていました。

地域の材料を活用し、心ばかりのおもてなし作品となりました。
1
 
 
 
qrcode.png
http://hayate-co.com/main/
モバイルサイトにアクセス!
<<疾グループ>> 〒400-0115 山梨県甲斐市篠原1436-1 TEL:055-276-5570 FAX:055-279-1558